変色した保険のかぶせを自費のオールセラミックで審美回復した症例 - 岡田歯科医院

施術例

変色した保険のかぶせを自費のオールセラミックで審美回復した症例

施術前

保険適応のかぶせ物は時間の流れとともに変色してしまいます。また歯茎が下がり歯の根っこがだんだんと露出してきてしまいます。今回はこのように保険のかぶせ物の変色と歯茎の露出を長年気にされていた患者様にオールセラミックによる審美回復させていただきました。

施術中

変色してしまったかぶせ物をはずて新しい歯をつけるための土台を丁寧に形成していきます。

施術後

自然な色であわせることで周りの歯と比べても違和感はありません。術前の歯茎の露出もなくなり歯茎との境目も自然な仕上がりになります。毎日歯磨きの際に鏡に映った自分の歯をみて長年悩んでおられた患者様ですが、今回オールセラミックで審美回復した自分の前歯をみて「こんなに自然にきれいになるんだったらもっと早くしておけばよかった!」と素敵な笑顔で感動されていました。前歯は少しの違いで人の印象を大きく左右してしまいます。今回のように歯茎の露出や変色でお悩みの方は是非お気軽にご相談ください。

ページ上部へ