乳歯幹細胞使い世界初!~脊髄再生~ - 医療法人靖歯会 岡田歯科医院

毎日がステキ!スタッフブログ

乳歯幹細胞使い世界初!~脊髄再生~

こんばんは!早いものでもう12月に入りましたね。今年もあっという間に過ぎていった感じです。残り1ヶ月皆さん、風邪をひかないように頑張っていきましょう!

最近、テレビやニュースで取り上げられることが増えてきた『ips細胞(人工多能性幹細胞)』ですが、名古屋大学の研究チームが、ヒトの乳歯の歯髄幹細胞を、脊髄を切断したラットに移植すると、中枢神経が再生して後ろ脚の機能が回復すると発表されました。

現在、再生医療の現場では、『ips細胞』や『ES細胞(胚性幹細胞)』などの研究が進められておりますが、安全性・倫理面などの課題がありますが、今回の名古屋大研究チームは承認を得て患者から提供を受けた、乳歯や親知らずから幹細胞を採取しており、今後、サルへの移植実験を計画されているようです。

まだまだ、相当な時間がかかり大変な研究でありますが、現場の医療で使えるようになる日が来ればと思います。