からたち - 医療法人靖歯会 岡田歯科医院

毎日がステキ!スタッフブログ

からたち

今日は同級生のお母さんから、とても懐かしいものを頂きました。

それは『からたち』という、茨木市のそれぞれの小学校で、高学年の中から選ばれた作文や詩などを本にしたものです。

私が六年生の時のものだったのですが、自分の作文が載っていた事などスッカリ忘れており、何を書いていたのか、なんならこの本の存在すらも覚えていませんでした。

いざ自分のところを探して読んでみると、今は亡き父の亡くなった時のことをとても鮮明に書いていました。

懐かしい気持ちと悲しい気持ちが交錯し、なんともいえない気持ちになりました。

父が存在していたからこそ今の私があるのだから、あの日の事はやっぱり忘れてはいけないと感じます。

母に見せると悲しいことを思い出させてしまうかもしれませんが、近いうちにこの本を見せて、父の思い出話しでもしたいと思います。

なんだかしんみりしてしまったスミでした☆

20130519-231414.jpg

20130519-231429.jpg