歯の変色・黒ずみをオールセラミッククラウンでやりかえた症例 - 岡田歯科医院

施術例

歯の変色・黒ずみをオールセラミッククラウンでやりかえた症例

施術前

以前に保険適応により上前歯に被せ物をされていたところが、変色と歯茎の黒ずみが気になっておられました。また保険適応の被せ物は裏側が黒くなっているということで、それも気にされておりました。 今回は前歯の審美ということで素材の綺麗さに特徴があるオールセラミックにて施術しました。

施術中

施術中です。コアというクラウンを被せるための土台はファイバーコアにすることで金属のコアよりもセラミックと同様の透明感ができます。

施術後

施術後です。となりの歯との色味に違いもほとんどわかりません。口を開けてもきれいな仕上がりになっていることがわかります。オールセラミックは1本10万円(税別)となっております。