口内の健康改善する方法

公開日: 

今回は口内を健康に保つ為にお家でできる方法を少しご紹介します!

歯垢や歯石は虫歯の原因になります。
歯垢除去のために1番良い方法は歯磨きの仕方を変えることです。
皆さまは歯ブラシを平行に動かしてはいませんか?
平行に動かすと過敏症を進行させたり歯垢を歯と歯の間に押し込んでしまうことがあります。
ですので歯を上から下へ垂直に磨き、歯ブラシを常に円を描くように動かして下さい。
歯磨きのあとは歯の間に挟まったものを取り除くのにフロスを使い仕上げにマウスウォッシュですすいでください!
歯ブラシは3か月に1回替え、フッ素の入った歯みがき粉を使用、そして半年に1度は歯科検診を受け歯石除去をしてください😸

image

歯垢は口臭の原因や硬化・石灰化したときに出血や歯周病などの問題を引き起こすことになりますので、長い治療や痛い思いをしなくてはなりません😭
日頃のケアで少しでも虫歯になるのを防いで健やかな口内を保ってください。
下崎

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
健康通信一覧
PAGE TOP ↑