歯間ケアのきほん♪

公開日: 

お口の中には、歯ブラシの毛先が届かない部分があります。

それは歯と歯の間です!毎日3回歯磨きをしていても歯と歯の間の汚れを完全に取り除くことはできません。

そのため、歯周病や虫歯のリスクが高くなります。
歯と歯の間のケアする事によってそれらの予防ができるのと、朝起きてお口の中のベタつきを感じなくなったり、口臭が気にならなくなったなどの効果もあります✨
できたら毎食後ブラッシングと歯と歯の間のケアを行うのが1番の理想ではありますが、それはなかなか難しいですので1日1回で構いません*\(^o^)/*

できたら就寝前の夜がおすすめですが、1日1回は歯磨き+歯と歯の間のケアを心がけてください✨
そして、お掃除し忘れの箇所がないように自分のやりやすいようにでいいので順番を決めてやっていただく事をおすすめします♪

(例、右上→左上→左下→右下)
そしてケア用品の種類やサイズも大切です!

自分に合ったサイズでしっかりとお掃除しましょう♪
伊藤

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
健康通信一覧
PAGE TOP ↑