何故1口30回?

公開日: 

最近は暖かくなり、むしろ暑いぐらいですね。

この春は5回もお花見をして、桜を満喫でました♪

お花見が終わったこれからはBBQやビアガーデンなどを楽しむ季節がやってきますね、楽しみです(*^^*)
 

こちらは、造幣局の通り抜けの写真です♪
桜を見ていると、「最近一口をよく噛むようにしてるねん」「30回噛んだら健康に良いっていうもんな」と言った話が聞こえてきました。

確かに1口30回噛みましょうと聞いたことがありますが、何故30回なのでしょうか?

それは1口30回と言い出した方がいるからだそうです。

80歳を過ぎてもイギリスの首相をされていたウィリアム•グラッドストーンという方です。

ある日新聞記者がグラッドストーン首相へ「どうして80歳を過ぎてもお元気なのですか?」と聞くと首相は「人間の歯は32本(親知らず含む)あります。32本の歯があるから我が家の家訓は歯の数と同じ回数噛むようにしている。これを実践してきたお陰でうちの家系はみんな元気なのです。」

とおっしゃったそうで、そこから1口30回噛みましょうとなったようです。
よく噛めるように歯を大切にしたいものですね♪
伊藤

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
健康通信一覧
PAGE TOP ↑