岡田歯科医院【公式】WEBサイト

お急ぎの患者様へ - 茨木市の歯医者 岡田歯科医院

お急ぎの患者様へ

歯が痛むという方

常にズキズキ痛むという

虫歯の進行して歯髄にまで達していると常にズキズキとした歯の痛みを感じるようになります。歯の根の先端部に膿が溜まり骨の中にまで炎症が進行したとき常にズキズキとした歯の痛みを感じるようになります。

ものを噛むと痛む

虫歯で歯の根の先端に膿ができた。歯の神経までやられているような虫歯の場合や詰めものと歯の間に隙間ができている場合、食べかすが虫歯の穴に押し込まれた時。

歯周病で歯がグラグラしている。

歯ぎしりや噛み合わせの癖、冠の高さなどにより歯の周りの組織に負担がかかっている

入れ歯の痛みや不快感

入れ歯と接している部分の痛み。入れ歯にヒビが入ったり割れたりしている。

歯がしみるという方

虫歯になっている歯がしみる

虫歯があると歯がしみることがよくあります。お早めの受診を心がけてください。

温かいものがしみる

歯髄やその近くにまで刺激が加わることで、歯髄に炎症を起こしたり、化膿したりの症状が現れていることがあります。歯髄炎や根尖性歯周炎、根管治療後の残髄などが考えられます。

知覚過敏が原因

■軽度

ブラッシングの仕方により改善することがあります。

■中度

歯根の表面をコーティングします。

■重度

歯根部分の傷つき方が大きい場合は、歯と同じ色をしたレジンという合成樹脂で傷を埋め、歯の神経が刺激されないようにします。

ブラッシングが原因かも?

毎日行う歯ブラシによるブラッシングですが、あまりに強く磨きすぎると逆効果です。自分にあった正しい歯磨きブラッシングをするようにしましょう。

詰め物が取れてしまった方へ

ただ取れただけの場合

取れた詰め物は捨てずに来院時に一緒にお持ちください。もし、歯が健康な状態でただ、詰め物が取れただけであればもう一度はめ込むことができる場合があります。受診時に取れた詰め物を持参ください。

虫歯になっている可能性

詰め物が取れた歯は、虫歯になっていることが多いです。お早めの受診を心がけてください。