メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例

公開日:  最終更新日:2015/07/04

施術前画像

メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例施術前1枚目
メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例施術前2枚目
メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例施術前3枚目
以前当院で前歯をメタルボンドからジルコニアに変更された患者様がとても気に入ったので下の歯も同じく審美回復したいということで今回施術することになりました。

施術後画像

メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例施術後1枚目
メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例施術後2枚目
メタルボンドからジルコニアのブリッジに変更した症例施術後3枚目
以前に施術した前歯と比べてもまったく違和感がありません。ブリッジによる審美回復は歯が抜けて欠損していてもそのまわりの歯があればしっかりと審美回復することが出来ます。また、ジルコニアは白いメタルと呼ばれるほど強度もあり安心です。

抜けている歯を回復するとなると何度も歯医者に通ってというイメージをもたれているかもしれませんが、多くの場合3~4回の通院で終了することが出来ます。歯の欠損が気になっている、歯が欠けているなどでお悩みの方は是非岡田歯科医院までお気軽にご相談ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
健康通信一覧
PAGE TOP ↑